SilverWay47

銀粘土作品 +α~Ω

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

これもスターリングシルバー?

こんばんは、Rika-Cです。

母から

「なんだかよくわからないけど綺麗にして」

と、銀色のアクセサリーが持ち込まれました。
メッキのアクセサリーにしては重量感があるなあと
チェーンの留め金部分を見るも刻印は無し。
さて、これなんだろう?と思いつつ
硫化物除去剤につけてみると若干綺麗になった気が。
おかしいなあ、何故刻印がないの?と
もう一度良く見てみると
ペンダントのチェーン通し部分に謎の刻印が。

MEOS
925

ちょっと癖のある書体なのと、文字が切れているようにも見えるので
本当にこう書かれているか自体が謎なのですが
銀をあらわす単語で「MEOS」(あるいはMEDS?)って
見当たりません。
でも、925という数字は紛れもなくスターリングシルバー。
1000分の925が銀であるということを示しています。
銀の中ではもっとも硫化しづらいと言われ
また、硬度が高いという点でもアクセサリーに一番使用される銀です。

言語が不明でも「おそらくスターリングシルバー」と推測させる
925という数字、ちょっとすごいかもしれません。

| 未分類 | 23:56 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。