SilverWay47

銀粘土作品 +α~Ω

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

急がば回れ

こんばんは、Rika-Cです。

昨日はLeoさん、千jinさんと一緒にあるコンベンションへ出かけました。
銀粘土の教室で使えそうな新素材や機器があったり
参考になるようなディスプレイがあったり
制作に使えそうな石を購入できたり、と
色々な収穫があり、3人とも心地よい疲れと共に家路につきました。

さて、この日わたくしが使う路線は昼ごろに途中駅で事故があり
なんと全線不通。
18時復旧の見込み、ということで直後は混むだろうからと
少々時間つぶしをして始発駅に向かいました。
19時過ぎの電車は、並んだらすんなり座ることができて
ああよかった、と思ったのが甘かった。
乗ったはいいけれど、途中駅から進まないこと進まないこと。
普段は1時間強の行程がなんと3時間弱。
各駅に電車が停まっている状態らしく
それぞれの駅での停車時間がものすご~く長いのです。

どういうわけか冷房がガンガンに効いているので寒くなるし
時間も遅いから眠くなるし、お腹は空いてくるし。
予定通りなら8時半には目的駅につくからそれからでいいか、と
食事を済ませず乗車した自分の判断を呪いました。

目的駅に着いた時にはもうヘロヘロ。
それでも駅にたどり着けたわたくしはまだましな方で
乗車した電車は途中で目的地変更のアナウンスが。
当初の目的地まで行かず、途中駅止まりになって
その駅から最初の目的地行きの臨時便がでるけれど
出発時刻は未定、という大変非情なアナウンスでした。

鐡道関係の方々も大変だったようで
始発駅では駅員さんがホームを走りまくっているし
社内で流れるアナウンスにも混乱が。

「え~、お昼ごろ○○駅の踏切に高さ制限を無視した車が突っ込んで
 電柱が踏切内に倒れ・・・」

突っ込み、ってこれはまたずいぶん口語調な。
何度かのアナウンスを経て

「○○駅の踏切に高さ制限を超えた車が進入し」

と、アナウンスらしい口調に変わりました。
また、各駅の停車時間が長くなったときには

「この先電車が渋滞しておりまして・・・」

間違ってはいない。間違ってはいないけど
電車の渋滞って初めて聞きました。

へとへとになって目的地にたどり着くと
改札外には遅延のお知らせと
原因になった事故現場の写真が。

乗客は写真の前に群がり口々に

「ああ、こりゃひどい」
「むしろよく復旧できたな」

正にそんな感じです。
日付の変わる前に帰宅できてホッとしました。

けが人がでなかったのがせめてもの救いですが
先を急ぐあまりに踏切に無理に侵入してはいけませんね。
高さ制限に引っかかるような車を運転することはないのですが
運転に限らず、ちょっと焦ったために事故につながるのはよくあること。
「急がば回れ」で、落ち着いて行動したいものです。

| 未分類 | 08:00 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。